SPI練習問題の詳細解説

就職活動をしていく上で、外せないのがSPI。今では、どの企業でも就職試験としてSPIを取り入れています。

そんなSPIですが、多くの問題集が書店で売られています。しかし、どの問題集を見ても解説が不親切過ぎる。言語問題であれば、少々不親切でも解答さえ分かれば納得できることが多いが、非言語になると解説が非常に重要になってくる。

当然のことですが、解き方が分からないと解答を導くことができません。それなのに、問題集の解説は簡略化され過ぎています。非言語のSPIの問題をやったことがある人であれば、解説を見ても理解できないといったことが、少なくても1度はあるのではないでしょうか?

また、数学は答えは一つですが、答えを導くまでの解き方は複数ある場合があります。SPIは時間との戦いでもあるので、いかに効率の良い解き方で早く解くかが大切。

下記のサイトでは、SPIの練習問題と解答、そして、『そんなの書かなくても常識で知ってる!』 と言われそうなくらい詳細な解説を記載しています。それでも解説内容が不明な場合は、コメントをして頂ければ、理解できるまでより詳細に解説を書き直します。これからSPIを受ける予定のある方は、是非、ご利用ください。

 SPI練習問題(数学徹底解説)-非言語対策

更に、上記サイトに記載されていないSPIの問題であっても、問い合わせフォームを用意しているので、その問い合わせフォームから問題を送って頂ければ、解説を回答させて頂いています。宜しければ、こちらも活用ください。

このページの先頭へ